Jenny B

私はヨーロッパとアメリカで数十年にわたる様々なジャンルの音楽のパフォーマンスとレコーディングの経験のある、数カ国語を話すことができるプロのボーカリストです。

ステージでの名前はジェニーBです。
ヨーロッパとニューヨーク、ニュージーランドに在住経験があります。

私の声は、コロナによるユーロダンスプロジェクト「夜のリズム」の最初のヒットでよく知られています。最近リミックスされ、アメリカのグループ「ブラック・アイド・ピーズ」と映画「バッド・ボーイズ・フォー・ライフ」の2020年のサウンドトラックからの最初の抜粋となるJバルビンによって「リトモ」と改名されました。

これまでに多くのゴールデンタイムのテレビ番組に出演し、イタリアの音楽祭「Sanremo」では自身の歌う「Semplice Sai」にて1位を獲得しました。

また、「Music Farm3」というリアリティーショーのCritic’s Prizeにて最優秀女性ボーカリスト賞を受賞しています。

2015年にオークランドに到着してからは、並外れた能力がある多くの地元のボーカリストやバンド、パフォーマンスを見たり聞いたりして楽しんできました。

多くの人々は明らかに天性の素晴らしい才能があり、Stage Presence(ステージ上での存在感)を磨いていく際に、十分なサポートと訓練を受けることによって得られるものの割合が大きいと感じています。

世界各国の幅広い地域でのパフォーマンスの経験から、既存のそして新進のアーティストがプレゼンテーション能力とステージ上でのパフォーマンスを向上させていくために私がお手伝い出来ることがたくさんあると確信しています。

Jenny B